おすすめサポートカード

【ウマ娘】おすすめサポートカード+根性育成【根性・友人編】

ウマ娘攻略

この記事では、育成に非常に使える、持っていたら編成必至のサポートカードたちをタイプ根性・友人に絞って紹介します。

もくじ

はじめに

根性のステータスは現在の環境で他のステータスより優先度が低く、根性タイプのカードを多数編成する『根性育成』でないと採用率が低いのが現状です。

そのため、全てのカードが他のタイプより練習性能を重視した評価になります。

根性育成とは?

根性育成って?

根性育成は、唯一3つのステータスを同時に上昇させることが出来る『根性』のカードを多数育成し、スピード、パワー、根性のステータスを根性のトレーニングのみで効率よくあげてしまおう!という育成論です。

根性育成のメリット

一例ですが、このようにステータスを効率よく上げることが可能なため、他の育成方法よりも手軽に、高い査定評価を貰うことが可能になります。

大体3つのステータスでSS評価を得ることでSランクのウマ娘を作ることが可能になります。

根性育成で選ぶべき因子

根性育成では、根性練習でスピード、スタミナ、パワーを、賢さ練習でスピード、賢さを上昇させるため、どうしてもスタミナが不足しがちです。

そのため、不足しがちなスタミナを因子で優先してあげるのが良いでしょう。

また、因子でパワーやスピードを上げることで、パワー、スピード、根性の評価SSランクを狙うことができ、Sランクのウマ娘の育成をすることも可能です。

サポートカード編成例

根性カード5枚+スピード、根性カード5枚+賢さなどのサポート編成が使用されていることが多いようです。

スピード/パワー/根性/賢さから3つのステータスでSS評価を得ることで、Sランクのウマ娘を作れます。

また、Sランク育成を目的とする場合、因子やサポート効果はスピードやパワー、賢さを上げるようにしましょう。

根性育成で気をつけるべきこと

なるべく根性と賢さ以外の練習を選ばないようにしましょう!

序盤は絆ゲージを貯めるため、色んな練習に参加してもいいのですが、クラシック級、シニア級では根性が1200になっても、根性でトレーニングをしたほうが練習効率がよくなることのほうが多いため『他のトレーニングに浮気しない』『なるべく得意率が高いカードを優先』することがコツです。

根性育成のデメリット

『根性』というステータス自体が他のステータスに比べて優先度が低いため、査定通りの強さが発揮しずらい

スタミナが因子でしかカバーしづらいため、中長距離のウマ娘の育成には向かないという難点があります。

これらは根性育成の弱点でもあり、根性カード全ての弱点であるため、根性タイプのカードの優先度は練習性能+その人の凸状況次第ということになってしまいがちです。

また、根性を中心にサポートカードを編成するため、根性以外の強いスキルを持っているサポートカードを育成しにくいのも難点です。

オールB評価を作りやすい

根性育成を応用し、ステータスを平均的に上げることで全ステータスB以上のウマ娘を作りやすいです。

オールBのウマ娘は、チーム競技場では活躍出来ませんが、因子を厳選する際にどのステータスを参照されても☆3が出る確率が発生するため、因子厳選に重宝します。

駿川たづな【ようこそ、トレセン学園へ!】の評価

トレーニング時の安定感が破格

固有ボーナス『ようこそ、トレセン学園へ!』は練習時の失敗率ダウンと体力消費ダウンと、友人属性限定のボーナスをしており、たづなさんの有無で約10%くらい練習の失敗率が変わります。

体力消費も抑えられるため、練習面での失敗がすくなくなる上、練習回数が育成を通して数回多くなります。

おでかけで回復、やる気アップ、コンディション回復

たづなさんの絆を上げると一緒におでかけ出来るようになり、5回ある全てのお出かけイベントで、体力が30~50回復し、お出かけ1.3.4.5回目ではやる気が1段階アップ、お出かけ2.4回目では『寝不足』や『偏頭痛』などのバットコンディションを確定で回復出来ます。

このため、このカード一枚で、お出かけ、お休み、保健室全ての役割を担うことが出来ます。

コンセントレーションが優秀

『集中力』の上位金スキルである『コンセントレーション』が5回目のお出かけで高確率で入手出来ます。

このスキルがあることで出遅れが少なくなるため、距離の少ない短距離やマイル、開幕に出遅れることによるデメリットが大きい逃げの脚質のウマ娘にはとても優秀です。

また、チーム競技場では良いスタートを切ることで、ナイススタートというボーナスPtが貰えるのも嬉しい点です。

1凸からトレーニング効果

1凸からは、トレーニング時に、失敗率は体力軽減だけでなく、トレーニング効率を上昇させる、トレーニング効果5%(2凸からは10%)を貰えるため、一緒に練習した時に、体力効率だけでなくステータスの伸びも強化されます。

ウマ娘を問わない採用が可能

得意練習が存在せず、全ての練習に顔を出すほか、おでかけで貰えるスキルも全員に採用することが可能で、全てのウマ娘の育成に採用することが出来る点も大変評価出来ます。

駿川たづなの評価

トレーニング時の安定感が大きい
おでかけが優秀
コンセントレーションが優秀
1凸からステータス面も
全ウマ娘に使いやすい

鬼生院葵【共に同じ道を!】の評価

トレーニング時の安定感が高い

固有スキル『共に同じ道を!』により練習時の失敗率ダウンと体力消費ダウンがあり、一緒に練習した時に練習に失敗しづらくなります。

たづなさんを所持してる場合は優先度低

友人タイプのカードは練習面でのステータス上昇が弱めかつ、お出かけを完遂しないと100%の真価を発揮出来ないため、2枚同時編成は現実的ではありません

そのため、たづなさんを所持している場合は優先度が低くなります。

スキルPtが大量に獲得可能

比較対象に上がるSSRたづなさんとの相違点は、お出かけでバットコンディションを回復出来ない代わりに、お出かけを完遂すると約220のスキルPtを貰えるため、大量のスキルを習得することが出来ます。

このため、バッドコンディション解除よりも、スキルPtを優先したい場合には採用すると良いかもしれません。

賢さを底上げしたい場合にも

サポート効果で初期賢さが+20されるほか、イベントで賢さが上昇するため、賢さトレーニングをせずに賢さを底上げしたい場合にもおすすめです。

鬼生院葵の評価まとめ

トレーニング時の安定感が高い
たづなさんがいると採用率低
スキルPtが欲しい場合には選択肢に
賢さを底上げ出来るのも優秀

ハルウララ【うらら~な休日】の評価

無課金で完凸が可能

フレンドPtショップにて交換が出来るため、こつこつ頑張れば誰でも無課金で完凸することが可能です。

所持スキルがなく、ヒントが全てステータス

所持スキルがないため、ヒントが全てステータス上昇になります。

無駄なスキルを習得することなくステータスを上昇することができ、根性育成と非常に相性が良いです。

イベントは全て体力回復

5つ存在するイベント全てで体力を少量回復することが出来ます。

これにより根性育成で大事なトレーニング回数を稼ぐことが出来ます

どこ吹く風が優秀

金スキル『どこ吹く風』は距離脚質を問わず、レース中盤に囲まれると持久力が回復するという、逃げ以外で汎用的に使えるスキルになっています。

そのため、余ったスキルPtの行き先に困らなくなるのも評価出来ます。

ハルウララの評価まとめ

無課金で完凸が可能
所持スキルがないためステータスが上昇しやすい
イベントは全て体力回復
どこ吹く風が優秀

スペシャルウィーク【日本一のステージを】の評価

全身全霊が入手可能

イベント『私たちの、ビクトリースタンド!』にて、末脚の上位金スキル身全霊』をランダムで取得出来ます。

ランダムのため確定で全身全霊が貰える『ウイニングチケット』よりも安定感は落ちますが、根性育成をしながら優秀な金スキルが貰える点は優秀です。

高いやる気効果

完凸でやる気効果が60%になるため、絶好調の際の練習効率が他のカードよりも高いです。

これにより、絶好調時の根性育成をサポートすることが出来ます。

得意率が低め

得意率が大事である根性育成で得意率が最大35とかなり低いのはかなりのデメリットです、全身全霊のためにめをつむって採用することが多いのですが、その際は、他のサポートカードを得意率が高めのものにすると良いでしょう。

スペシャルウィークの評価

全身全霊が入手可能
高いやる気効果
得意率が低め

アイネスフウジン【飛び出せ、キラメケ】の評価

1凸以上でスピードボーナスを取得

1凸からスピードボーナスを1取得することが出来るため、根性練習をしながらスピードも大きく上昇させる事が可能です。

完凸で得意率80

2凸(Lv40)までは得意率は0とかなり使いづらいカードなのですが、3凸(Lv50)で得意率40、完凸すると得意率80と約4~5割の確率で得意練習に来てくれるため、ずっと根性で練習していたい根性育成では破格のトレーニング効率を誇ることになります。

逃げウマ育成に優秀

育成イベントで貰えるスキルが『じゃじゃウマ娘』『急ぎ足』『勢い任せ』と全て逃げ専用スキルであるため、逃げウマを育成する際には、根性育成で不足しがちな有効なスキルを取得することが出来ます。

アイネスフウジンの評価まとめ

1凸からスピードボーナスを入手可能
完凸で高い得意率
逃げウマに優秀なスキルも

根性SRのカードたち

カードの性能に差違はあれど凸状況が優先

それぞれのカードの性能に多少の差はありますが、根性カードは練習性能がなによりも優先されるため、自分の所持状況の中で凸状況が良いカードを優先して編成しましょう

無凸のSSRよりも採用したいことが多数

無凸のSSRよりも凸状況が良いSRカードの方が練習効率が良いことが多数あるため、根性育成では、レア度よりも凸状況や、練習効率が優先されま

根性のSRカードたち

凸がいいカードが優先される
無凸のSSRよりも採用したいことが多数

あとがき

いかがだったでしょうか。

今回は根性・友人カードで有能なカードと根性育成を紹介させていただきました、根性カードは他のタイプと毛色が違い、複数編成が前提のため、このカードが必須!飛び抜けて強い!というより、自分の凸状況にかなり左右されるため、このページを参考にしていただきながら、あなただけのウマ娘を育成してみてください!

また、他のタイプのサポートカード評価も作成する予定ですのでお楽しみにしていてください。