おすすめサポートカード

【ウマ娘攻略】おすすめサポートカード【賢さ編】

ウマ娘攻略

この記事では、育成に非常に使える、持っていたら編成必至のサポートカードたちをタイプ賢さに絞って紹介します。

もくじ

ファインモーション【感謝は指先まで込めて】の評価

ファインモーション【感謝は指先まで込めて】

練習上手○にできる

イベント『素敵な♪練習日和』で一番下の選択肢『楽しく練習するのは大切』を選ぶことにより、コンディション『練習上手○』が取得出来ます、これにより、全ての練習の失敗確率を一律2%低くすることが可能で、練習で失敗する確率が低くなります

先行用金スキルが入手可能

先行用スキル『抜け出し準備』の上位金スキルである、『スピードスター』をイベントにて入手出来ます。

このスキルは、大枠に言うと、先行限定の『末脚』や『全身全霊』のようなもので、ラストスパートの先行の逃げ切りをアシストしてくれるので有用なスキルななっております。

優秀なスキルが他にも

ラストスパートでスタミナが足りずに落ちてきたウマを回避する『垂れウマ回避』や、『ハヤテ一文字』の前提スキル『直線加速』、現在採用率がトップクラスのキタサンブラックが所持している金スキル『弧線のプロフェッサー』の前提スキル『コーナー巧者○』と、自分の所持している金スキル以外にも他の金スキルの取得をサポート出来るのが強力です。

賢さ友情回復量アップが優秀

サポート効果の『賢さ友情回復量』が無凸から3存在し、完凸(Lv50)すると5になります、これは賢さで友情トレーニングした時の回復量が上昇する効果のため、友情トレーニングするたびに賢さの回復量に+5されると考えるとかなり大きいです。

トレーニング効果と低めの得意率

無凸からトレーニング効果10%を持っていて、賢さ以外の練習でも腐らない上に、完凸しても35とそこまで高くない得意率のおかげで、普段はあまり練習しない賢さにずっと居座らず、他の練習にも顔を出してくれるのが良いポイントです。

レース系統ボーナスも平均以上

完凸時には、レースボーナス10%、ファン数ボーナス20%と、一般的にレース性能が高いとされているカード郡と同じレースボーナスを持っています、このため、このカードを育成すると、レースに出走した時の恩恵がかなり大きくなります。

ファインモーションの評価まとめ

練習上手○に出来る
先行用金スキルが入手可能
金スキルの種スキルのヒントも
トレーニング効果と低めの得意率がGOOD
レース系統のボーナスも平均以上

ユキノビジン【ふるさと直送エール】の評価

ユキノビジン【ふるさと直送エール】の評価

垂れウマ回避の上位スキルを所持

所有金スキル『ノンストップガール』は垂れウマ回避』の上位金スキルで、ラストスパート時に前のウマがスタミナ切れでバテてきたウマを避けるように移動しながら前のウマ娘を抜きやすくなる優秀なスキルです。

中距離用のスキルが多め

食い下がり』『中距離コーナー○』と、中距離に特化したスキルになっている上に、所持スキルが4つと少ないため、これらのスキルをヒント発生時に高い確率で取得出来るため、中距離ウマ娘の育成でスキルに困っている際におすすめです。

イベントのやる気アップ要員として使いやすい

5つのイベントのうち『イカすライブのために』以外の全てのイベントにて、上の選択肢を選ぶことにより、やる気アップイベントを発動させることができるため、たづなさんを採用しない育成などで、やる気管理をしやすいキャラと言えるでしょう。

ユキノビジンの評価まとめ

垂れウマ回避の上位スキルを取得可能
中距離用のスキルが多め
イベントのやる気アップ要員として使いやすい

マーベラスサンデー【マーベラス☆大作戦】の評価

マーベラスサンデー【マーベラス☆大作戦】

汎用性の高いスキルが多い

所持スキルにまったく無駄がなく、1凸(Lv30)からはヒントLv1、3凸(Lv40)からはヒントLv2と、SRの中では高いヒントLvから優秀なヒント郡を入手することが可能です。

脚質、距離適性を問わない汎用的なスキルのため、全てのウマ娘で採用可能です。

回復量も低くない

賢さ友情回復量も無凸~3凸まで『3』あり、SSRの無凸と比較しても遜色ない回復量で、しっかりと賢さ友情トレーニングしたときの体力回復もサポートしてくれます。

完凸すると『4』になり、さすがに完凸ファインモーションなどには劣りますが、それでもSRとしてはかなり強い部類だと思います。

二重の初期ステータスアップ

固有ボーナス『マーベラス☆大作戦』とサポート効果初期賢さアップで、二重の初期ステータスアップが出来るため、最初から賢さを底上げすることが可能です

イベントのステータスも優秀

イベントで、普段あまり練習しないため上げづらい『根性』と『賢さ』を重点的にステータス強化してくれるため、ステータスも300まであげたいなどの理由で無駄な練習をする回数が減ります。

マーベラスサンデーの評価まとめ

汎用性の高いスキルが多い
回復量も低くない
二重の初期ステータスアップ
イベントのステータスも優秀

マチカネフクキタル【運の行方】の評価

マチカネフクキタル【運の行方】

イベントでスキルPtを取得しやすい

イベントを全て完遂することで115PtものスキルPtを獲得することが出来るため、あまりレースに出ない育成でも、多数のスキルPtを獲得することが可能になるのがとても魅力的です。

特にイベント『導きとお友達』と『信仰心と親切心が交わる時――』の2つのイベントでは、両方とも上の選択肢を選ぶことにより、それぞれスキルPt+30と、スキルPt+45が貰えるため、この2つのイベントは来るとアツいです!

スリーセブンを入手可能

スリーセブンを入手可能

一見ネタスキルに見えるこの『スリーセブン』ですが、残り距離が777mというのは、大抵の距離でラストスパート、もしくはラストスパート直前のため、スタミナが尽きかけているところで、スタミナを回復してくれるため、ラストスパートの押し込みに非常に有用なスキルです。

初期絆ゲージが高い

固有ボーナス『運の行方』にて初期絆ゲージアップを持っている上に、無凸(Lv25)から初期絆ゲージ20を所持、1凸ごとに1ずつ上がっていくため、育成開始段階からかなり高い絆ゲージのため、はやい段階から友情トレーニングを発動させることが出来ます。

差し用スキルが豊富

差し用スキルが豊富

差しコーナー○』や『小休憩』『トリック(後)』など、差しで有用なスキルが揃っています、その上、サポート効果のヒントLvも無凸から2と高く、このカード自体で貰えるスキルPtも豊富なため、差しの育成では、スキル面がこの一枚で金スキル以外ほぼ完結するため有用です。

マチカネフクキタルの評価まとめ

イベントでスキルPtを取得しやすい
スリーセブンを取得可能
初期絆ゲージが高い
差し用スキルが豊富

ダイワスカーレット【努力は裏切らない!】の評価

ダイワスカーレット【努力は裏切らない!】

中距離・先行用のスキルが豊富

中距離・先行用のスキルが豊富

『ギアシフト』のみマイルのスキルですが、他はダイワスカーレットを彷彿とさせるような『対抗意識○』と、中距離、先行用スキルのみで構成されています、ダイワスカーレットの育成にこのカードは使えませんが、先行のウマ娘を育てる際は、対抗意識○も発動しやすいため、おすすめなスキルが揃っている所持スキル構成と言って間違いないでしょう。

回復スキルを3つ取得可能

ここに見えている所持スキルの2つの回復スキルの他に、育成イベントでも回復スキルの『スタミナキープ』を取得出来るため、3つの回復スキルを取得可能になります、このため、一回の育成で3つのうちどれか1つは来る確率がとても高く、中距離、先行、での回復スキル不足を補うことが出来ます

高水準の初期絆ゲージ

前記のマチカネフクキタルと同じサポート効果、固有ボーナスを持っているため、全カードのなかでも高水準の絆ゲージを誇っています、トレーニング効果UPのサポート効果は持っていないため、トレーニングでめっぽう優秀というわけではないですが、友情ボーナスは持っているため、早い段階から友情トレーニングを発動することで、カタログスペックより高い練習効率になります。

優秀なイベント郡

賢さと体力を同時にあげてくれるイベントや、無条件で賢さが+10されるイベント、体力回復とやる気アップが同時に行われるイベントなど、イベントでステータス底上げと体力やる気管理が出来る点もとても優秀です。

ダイワスカーレットの評価まとめ

中距離先行のスキルが豊富
初期絆ゲージも優秀
イベントも豊富

メジロドーベル【目線は気にせず】の評価

メジロドーベル【目線は気にせず】の評価

初期賢さアップを2つ所持

所持固有ボーナス『目線は気にせず』と1凸以上で初期賢さアップを2つ取得することが可能で、賢さ練習を行わなくても、賢さをある程度高くすることが可能で、賢さ因子などを活用することにより、能動的に賢さ練習を行わなくても賢さを300以上にすることが出来ます。

高いトレーニング効果

固有ボーナスとサポート効果で二重のサポート効果を持っている上、やるき効果30%も持っているため、一緒に練習するとステータス上昇量がかなり大きくなります。

得意率アップがないのが逆にメリットに

このサポートカードは特殊で、他の賢さカードと違い、賢さに特化したステータス上昇は他のキャラに格段に劣るのですが、友情ボーナスはあまり高くなく他の練習性能がかなり高いため、賢さ以外の練習に出てきた場合でも練習効率が良く、賢さを一定水準に保ちながら他のステータスも重視したい…!という時に編成される『賢さ以外を上げる賢さカード』となっています。

イベントでの体力回復要員に

イベント4つのうち3つが体力回復、もう1つがスキルPt+45とイベントのメリットがかなり大きいのもメリットです。

イベント産ナイスネイチャで代用可

前回のイベントで入手出来たSRナイスネイチャ『むじゃむじゃむじゃき』が完凸されている場合、メジロドーベルとの差違はイベント、スキル、賢さボーナスの有無のみとなっていて、メジロドーベルのメインである『高い練習効率』はこのカードでも遜色ないため、前回のイベントをやっている際はこちらのカードもおすすめです。

メジロドーベルの評価まとめ

賢さアップを2つ所持
高いトレーニング効果
得意率がないのがメリットに
イベントでの体力回復要員に
イベント産ナイスネイチャで代用可能

アグネスタキオン【生体Aに関する実験的研究】の評価

アグネスタキオン【生体Aに関する実験的研究】

固有でスキルPtボーナスを所持

固有ボーナス『生体Aに関する実験的研究』によりスキルPtボーナスを持っているため、賢さ練習をした際にスキルPtを1Pt貰うことが出来ます、そのため『マチカネフクキタル』等と違い能動的にスキルPtを集めることが出来ます。

中距離用のスキルに特化

中距離用のスキルに特化

所持スキル4つが全て中距離専用のスキルとなっているため、中距離に特化したウマ娘の育成の際に便利です。

汎用的なスキルよりも少し効果量が高くなる仕様があるため、中距離ウマ娘の賢さ枠として優秀です。

レース系ボーナスも優秀

完凸でレースボーナス10%、ファン数ボーナスが20%と、賢さカードの中ではSSRファインモーションと同等のかなり高めのレースボーナスを所持しているため、ファン活育成の時の賢さ枠でも優秀です。

得意率が高め

得意率が50と賢さカードの中では高く、他のカードとは違い、賢さを練習で能動的に上げたい際にはスキルPtボーナス、賢さボーナスも完凸から入手出来るため、かなり効率の良いカードとなります。

アグネスタキオンの評価まとめ

固有ボーナスでスキルPtボーナスが
中距離スキルに特化
レース系ボーナスも優秀
得意率が高め

 

あとがき

いかがだったでしょうか。

今回は賢さカードで有能なカードを紹介させていただきました、ここに紹介されているカードたちがかなり強力ですが、他のSSRカードも状況次第では強い力を発揮するため、このページを参考にしていただきながら、あなただけのウマ娘を育成してみてください!

また、これで全てのカードタイプの紹介をさせて頂きました、カード編成に迷ったらこれらのカードを参考にしてみてください。