ウマ娘攻略

【ウマ娘攻略】メジロマックイーン[エレガンス・ライン]の育成について【おすすめのトレーニング・スキル・サポートカード】

メジロマックーンは2種類のVer.がいますが、この記事ではメジロマックイーン[エレガンス・ライン]についての性能、おすすめのトレーニング・スキル・サポートカードを紹介します。

メジロマックイーン[エレガンス・ライン]の性能

メジロマックイーン[エレガンス・ライン]の性能メジロマックイーンは中・長距離の距離適正と、逃げ・先行に脚質適正を持っています。

成長率はスタミナに+20%、賢さに+10%で、長距離向けの配分となっています。

初期からスタミナの能力が高く、固有スキルも強力なため、育成面において非常に恵まれています。

最高レアリティのため入手難易度は高いですが、育成完了後はチーム競技場の主力になれる性能なので、ぜひ育てておきたいウマ娘の1人です。

固有スキル

☆3〜5:貴顕の使命を果たすべく


効果:最終コーナーで前の方にいると抜かせない覚悟を決めて速度が上がる

メジロマックイーンは初期レアリティが☆3なので、下位固有スキルはありません。

メジロマックイーンの固有スキルは、最終コーナーで前の方にいると速度が上がるというもので、発動条件も緩く倍率も悪くないことから、非常に優秀な固有スキルといえます。

発動条件にある「前の方」というのは、「出走ウマ娘の上位30%以内」のことを指します。

そのため、出走するウマ娘の数にもよりますが、最終コーナー突入時、1〜5位に位置していると発動します。

逃げか先行ならば問題なく条件を満たせると思いますが、念のため先行の場合には中盤に発動する速度・加速力上昇系のスキルを獲得しておくと、安定して固有スキルを発動させることができます。

逃げ・先行であればどのウマ娘とも相性のいいスキルなので、マックイーンを親にして、因子継承で他の逃げ・先行ウマ娘に引き継ぎをする価値も十分にあるスキルです。

初期スキル

春ウマ娘◯


効果:春のレースが少し得意になる

スタミナキープ


効果:レース序盤でわずかに疲れにくくなる

リードキープ


効果:レース中盤に大きく差をつけ先頭だとリードをわずかに保ちやすい<長距離>

覚醒スキル

覚醒Lv2:長距離コーナー○


効果:コーナーで速度がわずかに上がる<長距離>

覚醒Lv3:先陣の心得(レア)


効果:レース中盤に大きく差をつけ先頭だとリードを保ちやすい<長距離>

覚醒Lv4:栄養補給


効果:レース中盤に持久力がわずかに回復する<作戦・先行>

覚醒Lv5:余裕綽々(レア)


効果:レース序盤で疲れにくくなる

チーム競技場での運用

メジロマックイーンをチーム競技場に出走させる際は、中・長距離どちらでも大丈夫です。

所持スキルの「リードキープ」と、その上位スキル「先陣の心得」の発動条件は長距離限定のため、一見長距離育成の方が良さそうに思えます。

しかし、「中盤に大きく差をつけ先頭」という非常に難易度の高い発動条件もあるので、これらのスキルのためだけに無理に長距離運用する必要はありません。

他のウマ娘の所持度合いと相談し、戦力が必要な距離で運用しましょう。

また、基本的には脚質適正がある「先行」運用をおすすめしますが、因子継承で「逃げ」の脚質適正を上げれる場合は逃げ運用でも大丈夫です。

その場合は、スタミナ回復系のスキルをやや多めに取ることを意識すると、終盤まで失速することなく走り続けられます。

おすすめのトレーニング・スキル・サポートカード

おすすめのトレーニング・スキル・サポートカード

トレーニングの優先度

メジロマックイーンの目標レースは中・長距離のみです。

その中でも長距離レースは、最長距離である天皇賞(春)の3200mと菊花賞の3000mが目標に組み込まれているため、スタミナは序盤から集中的に上げていきたいステータスになっています。

スピードとパワーもある程度は欲しいですが、最も優先されるべきステータスはスタミナなので、先にそちらを上げてからスピードとパワーは上げていきます。

それぞれのステータスの優先度は以下のようになります。

スタミナ > スピード > パワー・賢さ >> 根性

メジロマックイーンは最低でも2000mの距離を序盤から走らされるため、スタミナはB以上になるまで優先的に上げていきましょう。

次点でスピードトレーニングをおこない、固有スキルを安定して発動できる順位にすると、レースの勝率が上がります。

また、メジロマックイーンの所持イベントで、ステータスを直接上げることのできる選択肢つきイベントがあります。

その時々に応じて欲しいステータスをあげればいいのですが、スタミナとスピードトレーニング中心ではパワーが上がりにくいので、パワー上昇の選択肢を優先して選ぶことをおすすめします。

逆に、根性のステータスは最低限でいいので、根性上昇の選択肢は選ばない方が無難です。

獲得スキルの優先度

獲得スキルについてもトレーニングの優先度と同じ理由で、最低でも2000mの距離を走るため、持久力回復・疲労軽減のスキルから優先的に獲得していきましょう。

速度上昇のスキルについては、自身の固有スキル「貴顕の使命を果たすべく」が優秀なので、ジュニア級(1年目)までは獲得しなくとも問題ありません。

序盤は速度上昇系のスキルよりも、「垂れ馬回避」や「臨機応変」などの立ち回り系スキルの方が、ブロックされて前に出られない事故が減るため、安定したレース運びができるかと思います。

デバフ系スキルも優秀なものが多いですが効果範囲が狭いため、序盤の貴重なスキルポイントを使うには費用対効果が低いです。

そのため、獲得スキルの優先度は以下のようになります。

持久力回復・疲労軽減系 > 立ち回り系 > 速度上昇系 > その他

スキルはヒントがなければ獲得できないので、この優先度はあくまでも目安程度に考えておいてください。

初レースまでになんのヒントも得られていない場合は、初期スキルの「スタミナキープ」だけでも獲得しておくと、1着をとる確率が高まります。

レース前にヒントLvと相談しながら、その出走レースに合ったスキルを最低限獲得していくことが、強いウマ娘を育成する際のコツです。

おすすめの獲得スキル5選

余裕綽々(レア)


効果:レース序盤で疲れにくくなる<作戦・先行>

覚醒Lv5で解放されるメジロマックイーンのレアスキルです。

発動条件が<作戦・先行>のみと緩く、序盤の疲労を軽減してくれる有用なスキルのため、下位スキルの「スタミナキープ」と同様に、他のヒントが揃っていない場合は序盤から積極的に獲得したいスキルとなっています。

しかし、Lv5まで覚醒Lvを上げるには47万マニーと多くの覚醒素材が必要なので、先に主要なサポートカードのLvを上げてから、余裕があれば解放していきましょう。

下位スキルの「スタミナキープ」は初期スキルとして最初から解放されているので、目標レースに勝つだけならそちらでも十分です。

円弧のマエストロ(レア)


効果:無駄のないコーナリングで持久力が回復する

中距離以上にしか出走しないメジロマックイーンには、ぜひつけておきたい回復スキルです。

汎用性が非常に高く、発動条件もコーナー突入のみなので、レース中確実に1度は発動してくれます。

スタミナがB+以上で、このスキルがつけていればほとんどのレースでスタミナ切れを起こす心配はありません。

ただし、走行距離3200mの天皇賞(春)など一部のレースはこのスキルだけではやや不安なので、他の回復スキルや疲労軽減スキルもしっかりつけておきましょう。

サポートカード「スーパークリーク(SSR)」からヒントを入手可能。

集中力


効果:スタートが得意になり出遅れる時間がわずかに少なくなる

メジロマックイーンはパワー不足で出遅れると、巻き返すことができないまま前のウマ娘にブロックされて、最終コーナーで固有スキルが発動することなく負けてしまうことがあります。

そのため、「集中力」のスキルで出遅れたとしてもリカバリーできるようにしておくと、事故の確率を減らすことができます。

やや査定効率が悪いスキルですが、獲得する価値は十分にあります。

サポートカード「オグリキャップ(SSR)」、「キタサンブラック(SSR)」などからヒントを入手可能。

逃げためらい


効果:レース終盤に作戦・逃げのウマ娘をためらわせて速度をわずかに下げる

作戦・逃げに対してのみ効果が発動するデバフスキルです。

最終直線突入前に発動し、前方にいる逃げのウマ娘の速度を下げてくれます。

自分へのバフスキルだけでは限界があるので、レースに勝つなら相手の妨害も重要になってきます。

サポートカード「マーベラスサンデー(SR,R)」とトレーニングするか、「サトノダイヤモンド(SSR,R)」のイベントでヒントを入手可能。

垂れ馬回避


効果:ラストパートで前が塞がれた時の立ち回りがわずかにうまくなる

立ち回り系のスキルで、最終直線のラストスパートでブロックを回避しやすくなり、固有スキルで上昇した速度のまま、ラストスパートの直線を走り抜けることができます。

作戦が「逃げ」以外ならどのウマ娘でも採用できるので、汎用性が高いスキルです。

サポートカード「ファインモーション(SSR,R)」、「マヤノトップガン(SR,R)」からヒントを入手可能。

相性の良いサポートカード5選

スーパークリーク(SSR)


ほとんどの発生イベントで体力が10回復するので、練習回数の増加にもつながります。

また、今のところ「円弧のマエストロ」のヒントを習得できるのはスーパークリークのみなので、「円弧のマエストロ」を獲得したウマ娘を育成する場合は、必ず編成することになります。

そのため、目標レースで長距離を走らなければならないメジロマックイーンには、ぜひ編成しておきたいサポートカードになっています。

自身のレアスキルである「円弧のマエストロ」の下位スキル「コーナー回復◯」、汎用性の高い「末脚」や「良バ場◯」などの有能なスキルのヒントを所持していますが、「ヒントLvアップ」を所持していないので、スキルポイントの節約はできません。

オグリキャップ(SSR)


「コーナー巧者◯」や「末脚」、「集中力」といった汎用性の高いヒントを所持しており、貴重なパワータイプのサポートカードであるため、パワーが不足しがちなメジロマックイーンのサポートとして編成すると、パワー不足を補えます。

所持イベントも優秀で、全てのイベントでパワー上昇の選択肢があり、合計で+30ほどパワーを上昇させることができます。

さらに体力最大値+4されるイベントも所持しているため、他の体力最大値イベントを持つサポートカードを編成することで、トレーニング失敗率の低下と練習回数の増加が期待できます。

マンハッタンカフェ(SR)


長距離でメジロマックイーンを運用するなら、サポートに加えたい1枚になります。

「長距離直線◯」や「パス上手」など長距離スキルのヒントが豊富で、練習性能も高いです。

発生イベントも優秀で、体力回復イベントが2回発生するので、練習回数の増加と怪我率の低下に貢献してくれます。

また、SRサポートカードであるので入手難易度が低く、上限解放がSSRサポートカードと比べ簡単である点も強みです。

ダイワスカーレット(SR)


先行・中距離でメジロマックイーンを運用するならおすすめのサポートカード。

所持イベントで「スタミナキープ」のヒントを入手可能で、所持スキルに「前途洋々」と「好位追走」を持っているので、これ1枚で3種類の回復スキルがとれます。

選択肢次第ですが、体力回復イベントを2つとやる気アップイベントを1つ所持しているので、育成の安定にも貢献できます。

マヤノトップガン(SR)


優秀なスキルを多く持ったスタイミナタイプのサポートカードです。

おすすめのスキルで紹介した「垂れ馬回避」や、「臨機応変」といった立ち回りスキルも所持しており、スタミナタイプのサポートカードなので無理なく編成することができます。

欠点としてはスーパークリークと同様に、ヒントLvアップのサポート効果を持っていないので、ヒントがLv1でしか獲得できない点です。

まとめ


メジロマックイーン[エレガンス・ライン]は、チーム競技場の上位ランカーも採用しているほど強いウマ娘です。

固有スキルや得意練習にも恵まれており、スタミナとスピードさえあれば目標レースにもそうそう負けません。

中・長距離ウマ娘なので、シンボリルドルフと同様にGⅠ制覇も十分に狙えますし、ファン数も稼ぎやすいので周回にも向いています。

欠点らしい欠点はないので、持っている方はぜひ育成してみてください。